So-net無料ブログ作成
検索選択

May 6 上陸一箇月の朝に [住まい living]

May 06, 2008 (Tuesday)

 昨日昼に「文系の研究者の方教えて下さい。 : キャリア・職場 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE」を読み耽ったせいか、それとも体内時計か脳内時計が一箇月をカウントしたのか、夜中に目が覚めてしまい、あれこれ来し方行く末を思ったりしながら、無為に過ごした歳月を恥じつつ、仕事をしようという気持ちがあらためて湧いてきて、起きだし、ビールを飲みだしたモーリちゃんの父です。今、カリフォルニアは午前6時になろうとしているところ。

 起きだしたのは3時過ぎでした。ちょっと論文の構想がひらめいた(酔うな気がした)ということはありました。それでもなんとなくDVDをいじって、溜まった映画ダビングしたりとか、して時間を過ごしてから、さて、仕事、仕事と。あれ? 忘れています。 まあ、そんなもんです(爆)。いや、ほんとうは忘れていないのだけれど忘れたふりをするという、ほとんど無意識の活動を意識的にしてしまうというのは無意識的活動なのでしょうか? 

 おなかがすいたので、台湾腸詰を1本焼きました。これは、はじめは油を引いて焼いてみたのですが、それ自体から油が多量に出ることがわかり、油なしで焼いて、かつ焦げ目が少しできるくらいがうまい(とモリちゃんの父は感じています)。いちおー換気扇を回して焼いたのですけど、できあがって机にもってきてビールを飲みだしたところでぴーぴーぴー、ぴーぴーぴー♪と、いやピーピーピー!と、警告音が。けっこう火災報知機関係、敏感です。(むかしミシシッピのオックスフォードの町で毎年開催されるフォークナー学会に行ったときに、キャンパス内の女子寮に滞在したのですが(7月なので休暇中)、ゴッチャンとかゼッシちゃんとかと飲んで(吸って)いた時にピピピと鳴ってビビったのを思い出しました。まあ、タバコで鳴るということはないと思うのですけれども。

 タバコについては、サンフランシスコはどんどん厳しくなっている、という情報は日本で入っていました。たぶん今年か、2009年には、公共の建物はおろか、公共の住宅でも禁煙になるようです。モリちゃんたちが住んでいるアパートはアルバニー市で、まだ、流れは緩やかなのか、入居前日の面談のときにも、いちおう問題になって、あ、吸わないって言っとけばよかったかなあ、とモリちゃんの父はあとから思ったのですけれども、でも「バルコニーで吸ってください」ということで、禁煙ということではなかったです(禁煙か、w)。まあ、タバコのチェッカーで退去時にチェックして引き渡すようですけど。

DSC_0001_SFBay2008May6.jpg

6:17am, May 6, 2008 at Albany, California

 今日は曇り空です。でもここのところ数日はこういう感じかも。そして昼前ぐらいに日がだんだん射してきて、夕方あたたかくなって、6時過ぎにいちばん暑くなるみたいな(笑)。最初は写真の制限とかよくわかっておらなかったのですが、1回に1メガなのですねー。そうでなくても一番最初のような大きさ&サイズでは1年はとてももたず、変更を余儀なくされております(あたりまえで笑)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。