So-net無料ブログ作成
検索選択

May 2 長い一日 (1) [店・買い物 shopping stores]

May 02, 2008 (Friday)  (上)

 この日は午後2時からOcean View小学校の体育館で4年生全員が参加する劇があるので、朝からモーリちゃんの父は大学へ行かずに(そうでなくてもあまり行かないのだが)、家でメアリさんに保険についてのメールを書いたりしていました。昼前に電話があって、モーリちゃんの母が出たのですが、途中でモーリちゃんの父に代われといいます。プリンターがどうとか訊いている、とのことでした。ああ、インクのカートリッジのことだな、と思ったのですが、相手の女性がペラペラと早口で、何を言っているのかわかりません。こういうときにモーリちゃんの父は自棄になるのが得意ですから、自分を棄てて、よくわからないのでワイフに話してください、とまた代わります。それでもまたモーリちゃんの父に受話器が戻されます(時限爆弾カードかよ笑)。

 ちょっと落ち着いた頭で聞き取ると、情報が消えてしまっているのでまずプリンターの品番を確認したいと。えーと、キャノンのピクサス……じゃなくて〔なぜか海外ではPixusPixmaになっている〕MP470ですー。(むこうで対応するリボンを確認している様子。) 「ではCL41カラーで、CL40ブラックですね。個数は1個ずつ?」 「え、いや。確かカラーを3個と黒を2個注文したと思うんですけど。ちょっと待ってください。」(とメールを確認する)。「ゲッ。送料が0ドルとしか書いてなくて、品物のことが書いてないですー。」(なるほど、こういうことだったのね、と心の中でモーリちゃんの父は思います。) 「えーとブラックが2、カラーが3で確か75ドルぐらいだったように記憶してますけど。」 「はい、74ドル95ね。」 「(え、わかってるん?)」 「クレジットカードの番号を教えてもらえますか?」 「え゛?(少なからず動揺) えーと、もう一度ネットのフォームに記入して送るというかたちはどうですか?」 「xxxx〔なにか早口で言っているが聞き取れず〕」 「ちょっと待ってください」 ここでモーリちゃんの父はモーリちゃんの母に相談します。「お待たせ。はい了解です。」 「番号を。」 「xxxxx」 「では確認します。xxxxx。」 「はい、そうです。」 「有効期限は?」 「○月△年。」 「え?」 「□△年○月。」 「○月□△年ですね。」 ・・・・・・

 電話の途中でため息が聞こえたりしたので余計にこちらは焦ってしまいました。だから電話は嫌なのさ(電話以外も苦手ですけど)。(つづく)

 なんかいろいろ勧誘の電話がかかってくるようです(よく内容がわからない 笑)。2003年にブッシュ大統領が全米規模で始めた勧誘電話拒否登録制度はだいぶ浸透していると聞きますが。――National Do Not Call Registryskip navigation

 

telephones_706s.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。