So-net無料ブログ作成
検索選択

April 30 天気時計 weather station [モノ goods]

April 30, 2008 (Wednesday)

 

  この日、届いた品物。モーリちゃんの父がAmazonで頼んだ時計兼温湿計。

  DSC_0009_2008April30.jpg

 
  

 時計と、目ざまし機能と、左下は日照時間、日の出、日の入り。右上に室内温度(摂氏か華氏)と湿度。それと、ワイアレスのちっちゃいリモコンみたいなのを戸外に付けて情報を飛ばして屋外温度。まんなかの、「オスカー」似ということになっている男の子は、天気に合わせて15段階に服装を変化させます。

温度計だけでなくて湿度計が欲しいなあ、とMちゃんの父は思っていました。それと、日本からもってきた小さい目覚まし時計がとてもアバウトなのも気になっていました。調べてみると、単に温湿じゃなくて、天気関係はけっこう細かい機器が一般に普及しているらしいことがわかりました。 “weather stationて呼ばれているものです。それも高いものはすごく高い。買ったのもそれのはるか下のほうなのですけど、高いのは2万とか3万とか(あ、円で)。天気予報機能がどれくらいのものかわかりませんが、一般用で高いものだと、こんなの(WeatherShack.com情報)

front-vantage-pro2-weather-station.jpg

 

Vantage Pro2 Wireless Weather Station
Includes Wind & Rain
Davis 6152

Only $536.00
[More Info]

 オンリー536ドルかよ!(笑)

 それでも、節約生活を強いられているこのうちでは、「20ドル~? 生活費と食費が20ドルだっちゅーのに、なにそれ~」みたいな発言が浴びせられ……。でも、モーリちゃんの父は自信があるのですけれども、みんなこの目覚まし時計&温度計がすぐに好きになったと思っています。

 モーリちゃんは、「女の子はなかったの?」と予想どおりの質問をしましたが、そうなんです、父も女の子がよっぽどほしかったんですぅ。でも子じゃなくて大人だったし、何言われるかわからないから……

WeatherGirlIcon.jpg

Lacrosse Techonology のホームページ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。