So-net無料ブログ作成
検索選択

April 31 バンクロフト図書館 Bancroft Library [本・読み物 reading books]

April 31, 2008 (Saturday)

ということでパソコン時計を調整しました。実はまだカリフォルニア時間は30日の午後4時44分ですw

  5月24日からUCバークレーの図書館の中心のBancroft Library が改築のために休館になりました。

  さて、UCバークレーは大学が "webcast.berkeley" というページをつくって積極的にWWWでの広報(?)をこころがけているようです。

  http://webcast.berkeley.edu/index.php ただ、公開されている授業 (courses) をみると理数や社経が多くて、文学関係はひとつもないようです(エライ、といいたい気もしますが)。あ、ビデオ (webcast) はないけど音だけの (podocast) だと2007-2008でシェークスピアがありますね。それで、文学関係ではむしろ Event Archive のほうで、2006年2月10日と11日にBancroft Library 100年を記念して催されたシンポジウムの記録(webcast) 、そして同じ Bancroft Library で恒例だった ”Lunch Poems" のシリーズの記録 (podcast) が中心、というかおもしろいです。あれ? このEvent Archive のページに見えてるのは少なすぎますね。古いところでは詩人(兼シティ・ライツ書店店主)のローレンス・ファーリンゲティとかアミリ・バラカ(リロイ・ジョーンズ)とかが詩の朗読(古いのは映像はなくて音だけです。realplayerでかけても波模様が躍るだけ)をしていて、100周年シンポジウムのほうでは詩人のマイケル・マクルアが呼ばれてしゃべってます(やっぱりビートの色合いが北カリフォルニアは強くありますね)。

View
Listen
Download MP3 File
Lunch Poems - Student Reading
Speaker: Multiple
05/03/07
View
Listen
Download MP3 File
Lunch Poems: Joanne Kyger
Speaker: Joanne Kyger
04/05/07
View
Lunch Poems: Myung Mi Kim
Speaker: Myung Mi Kim
03/01/07
View
Lunch Poems: Dunya Mikhail
Speaker: Dunya Mikhail
02/01/07
View
Lunch Poems: Jack Marshall
Speaker: Jack Marshall
12/07/06
View
Lunch Poems: Will Alexander
Speaker: Will Alexander
11/02/06
View
Lunch Poems: Michael Palmer
Speaker: Michael Palmer
10/05/06
View
Lunch Poems: Fall 2006 Kick-Off
Speaker: UC Berkeley Faculty & Staff
09/07/06

Bancroft at One Hundred: Bancroft Centennial Symposium
Speaker: various
02/10/06
〔リンクははずしてあります〕

”ARTS" をクリックするとたくさんでてきます。「フィードの購読」って意味がわからなかったのですが、無料なんですね、どこが「購」読なのかわかりませんね。「よし買った!」みたいなノリなんでしょうか。

 いちおう目のほうはrealplayer、耳(だけ)のほうはiTunesが規定(既定)になっているようで。realplayerが見られないかたは検索で・・・・・・あ、下の参考URLを見てください。

 

BancroftLibrary_move_button2.jpg

Slide Show: Images of the first Bancroft Library Move in 2005.

 

---------------------

参考URL

「ユーチューブで全授業を公開 UCバークレ校」 <http://sankei.jp.msn.com/world/america/071004/amr0710041025003-n1.htm> 〔MSN産経ニュース 2007年10月4日 「言論の自由や反戦平和を求めての1960年代の学生運動でも有名なカリフォルニア大バークレー校は3日、インターネットの動画サイト「ユーチューブ」上で授業の公開を始めたと発表した。将来は、同大の全講義をネット上に公開するとしている。」 さらに「ユーチューブですべての授業をみることができる初めての大学をめざす」とありますが、将来はいつのことか〕

「UCバークレー、YouTubeで大学講義を丸ごと配信」<http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20357952,00.htm> 〔CNet Japan ニュース 2007年10月4日 「YouTubeは、カリフォルニア大学バークレー校では重要な教具[ママ]となっているようだ。同校は米国時間10月3日、講義をそのまますべてYouTubeに投稿したことを明らかにした。バークレー校関係者は声明で、同校は講義を完全な形でYouTubeに投稿した初めての学校であると主張している」〕

すでに前から行なってきたが、みたいなことが上のニュースにもありますが、2006年9月28日に umedamochio さんがブログで紹介しているように、Google Video - http://video.google.com/ucberkeley.html>で流したり、ニュースにあるようにYouTube に「投稿」したりしてきたようです-"YouTube - ucberkeley's channel" <http://youtube.com/ucberkeley>

 まあ、心理学(は理系かもしれませんが)や歴史学はともかく人文系の、とくに文学は抵抗あるんじゃないのかしら。少なくとも全授業というのはどうでしょ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。