So-net無料ブログ作成
検索選択

May 7 サンフランシスコ動物園(その2) San Francisco Zoo [San Francisco] [San Francisco]

 May 07, 2008 (Wednesday)

  個人的メモばかり書いているのもよくないので、別の話題を書きます。5月10日にMay 7 サンフランシスコ動物園(その1) San Francisco Zoo [San Francisco]という記事を書き、その終わりのところで、「〔つづく〕   5月21日追記 写真の整理ができないのと画像が重たくなりすぎたのとで、中途でとまっていますが、フォトアルバムだけでも見ていただけたらと思います(ぜんぜん未整理のまま並んでますけど)。」と書いてそのままになっていました。

  つづきを書こうと思ってフォトアルバムを見たら、アップしきれていませんでした。それでいっしょけんめいアップしたのが3日くらい前です。ブログを書き始めた当初は画像のこととかわかっていなかったので、一枚で1MBちかい写真を載せたりしたわけですが(笑)、その後、フォトアルバムに入れてしまえば便利だと知りました(ただ、貧乏なので容量無制限というか大きなサイズの写真は無理で500に縮められちゃいますけど)。ただどこまで顰蹙を買わずにフォトアルバムに入れられるかは別問題です。

   さて、つづきと言っても時間でいうと動物園にいた 12時35分から17時ぐらいまでのうちInsect Zoo に入った15時30分まではすでに(その1)でカヴァーしてしまったのですが、(その1)を見ていない人も多いでしょうから最初から、とはいわず、その後見つけたさまざまなSF動物園紹介の記事などをリンクさせて有用性を増すようにこころがけてみますか。

   サンフランシスコ動物園のホームページになっているのはSan Francisco Zoologicl Society のページです。いわゆる mission statement ととっていいのでしょうが、"At the San Francisco Zoo, it's our mission to connect people with wildlife, inspire caring for nature and advance conservation action." と書かれています。 <http://www.sfzoo.org/openrosters/view_homepage.asp?orgkey=1859>。前に書きましたけど、毎月第1水曜日は無料です。ふだんは大人が11ドル、小人(11才まで)が5ドルです。

    モーリちゃんたちはもちろん無料の日に行ったのですけれど、同じ考えの人がいてはげましを与えられました。――

      Yamajun's all about San Francisco    「サンフランシスコ動物園

サンフランシスコに住んで1年のわたくしがお届けする、(主に貧乏人むけ)サンフランシスコ情報だす。
はじめたばっかりでまだ内容があんまりないけど…内容がないよう!なんちて。。。
どんどん作って日記なども加えようと思っとりますので、夜露死苦(銀蝿風)!!
この青い米たちはこれから増えてゆきます。
炊飯器を持っていない(買えよ)私の、鍋で炊くのに難しい日本米
(それゆえメキシコ米を食べている)に対する憧れです。

  泣かせる自己紹介です。・・・・・はっ、これでは話が進まない。

   出直してきます。 

   つづく 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。