So-net無料ブログ作成
検索選択

July 14 税金と飲み物容器のデポジット Tax and Container Deposit [店・買い物 shopping stores]

 July 14, 2008 (Monday)

    リサイクルのことを書こうかと思ったけれど、話が大きすぎてくるくるしそうなので、身近なところからちょっとずつ書きます。

  えーと、どこで生活するにしても税金というのは気になるもので、とくに消費税みたいに日々の買い物に直結するものは束の間の旅人にも意識されるところです。カリフォルニアの場合、消費税 sales tax は都市や郡によって違っていて、7.25%から8.75%だそうですけど、アルバニー、バークレー、エルセリートの属するAlameda County は8.75%で、ロサンゼルスの8.25、サンフランシスコの8.5を越えて最高だす〈理由は知りません)。たしか州税と郡税と市町村税の合計だと思うのですが、まあ、カリフォルニアだけで日本より広いわけですから、一個のクニと考えれば三重というのもなんとなくわかります。

  前に載せたレシートに再登場願いましょう。まず4月10日のLucky(なつかしかー)。

receipt Lucky  2008年04月12日15時08分56秒1のコピー.jpg  

ありゃりゃ。酒とか買ってなかったのね。えーと、値段の右についているTが消費税課税対象、Fはなしです。実は食品類は基本的に消費税かかりません。4月10日は引っ越した翌日ですけど、洗剤とか、あ、今訊いたらSINGR SEW KIT というのは裁縫キットで、モーリちゃんが欲しいといって買ったんだそうです。まだ気が大きいころだったそうで。 3.29T, 2.99T, 1.99T, 3.49T の合計に8.75%をかけても TOTAL TAX  .97 にならない、というか越えてしまうと思うのですが、たぶん個別に計算して切り捨ててるからじゃないかと思います(今度ひまなときに確認してみます)。

 

naughtyside_ng01.jpg

 あ、レシートと見間違えた。

ありゃりゃ、酒がはいっているのがないにゃ。 じゃ、取り込みます。

はいお待たせしました。

receipt 2008July07_LUCKY.jpg

  "ALCO[HOL] BEVERAGE" に Fox Brook のワイン2本が1.99ドルでバカ安ですが、税金かかります。あとワープロ用紙ふだん6.99が4.99と安かったので買いました。これも消費税がかかります。(感覚的には非日用品、ぜいたく品、趣味嗜好品、かかるのかと)。

receipt 2008July3_Lucky.jpg 

で、同じ酒類ですけど、今度はOld English (ほんとはOlde English)という24オンスの缶ビールです。1缶1.49ドルでTマーク。その下に

      +NA/LIQ CRV    .10            .10  T

とあります。 NA というのがなんなのかいまの私にはnot available ですが、LIQ はLIQUOR アルコール飲料・酒 で、CRV はなんとローカルに、"California Redemption Value"の略です。同じ CRV は酒ではなくて、そのうえのほうのTONIC WATER にもついています。そちらは、

      +SODA CRV   >24 OZ        .10 TF

とあります。TFがなんなのか、いまの私にはわかりませんが、こちらは本体0.99 もCRV もtax がかからないのは確かです。こちらはplastic bottle のいわゆるペットボトルですけど、2リットルのボトルで24flozを超えている (>) ので10 セントです。

   で、CRV というのは deposit の一種です。カリフォルニア州の所轄官庁である "the California Department of Conservation" のページを見ると、"Division of Recycling" が設置している "Beverage Container Recycling" という大きなホームページがあり、まず冒頭の"CALIFORNIANA RECYCLE" の見出しの下に Find A Nearby Recycling Center (これは近所のリサイクルセンターを探すのに便利)、リサイクルの数値、そしてCRV についての簡潔な説明があります。――

Consumers pay CRV (California Refund Value) when they purchase beverages from a retailer, which is refunded when they redeem the containers at a recycling center.  Effective January 1, 2007, CRV paid to consumers when they recycle containers at recycling centers will increase to 5¢ for each beverage container less than 24 ounces and 10¢ for each container 24 ounces or greater. 

消費者は小売店から飲料を購入するときにCRVを払いますが、それはリサイクル・センターに容器を回収〔redeem 償還〕したときに払い戻(refund 償還)されます。2007年1月1日より、消費者がリサイクル・センターへ容器をリサイクルしたときに支払われるCRVは24オンス未満の飲料容器ひとつにつき5セント、24オンス以上の容器ひとつにつき10セントにあがります。

 

   いろいろ突っ込みたいところですがやめときます(笑)。アメリカではこのCRVのような制度を定めた法律をもっているのは11州ある(しかない)のですが、 世界的にあって、"container deposit legislation" という呼び名で呼ばれているようです。

  簡単に言うと小さい12オンス缶12缶一箱のブッシュ・ビールを買うときに、売値が5ドルでもそれにCRV が一缶5セントで合計60セント、その両者にそれぞれ(うちの近辺だと8.75パーセントの)消費税がつくということです。CRVについた消費税は償還されないのかは疑問ですが、されないのでしょう、消費税というものの性質上(よくわかりませんがsales tax だからsalesのときのもの)。

  ともかく、消費税分はさておき、そしてリサイクル問題もとりあえずさておき、なんとかこのCRVというdeposit を取り戻したいと考えるのはモーリちゃんの父ならずとも当然のことではないでしょうか。

  ではまた。

 

--------------------------------------------------------------------

参考url― 

「アメリカのゴミ収集システムって、簡単だけど、環境問題のことは考えてないような・・・。」 <http://www.design-penguin.com/OC/life/waste.html> 〔TAEKO のOCへいこう!〕

「リサイクルしてへそくりをためよう!缶、ビン、ペットボトルを簡単に現金化する方法」 <http://www.design-penguin.com/OC/life/recycle.html> 〔同上〕

Beverage Container Recycling -Home  <http://www.consrv.ca.gov/DOR/Pages/index.aspx> 〔California Department of Conservation〕

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。