So-net無料ブログ作成

August 18 おおスザンナのスパニッシュなお遊戯  Spanish Oh! Susanna in Play [スザンナ周辺]

August 18, 2008 (Monday)

    細かく見ていたら、・・・・・・――疲れました。 この映像の投降者は40歳代のスペインのceipsantsalvadorという方です。他の映像はだいたいどれも子供たちが教室や体育館で(なかには遠足というか森の動画もありますが―"El meu bosc")パフォーマンスをするものなので、学校の先生なのではないかと思われます。演技としてはこのあいだのフランスのステージ上のパフォーマンス(参照 「August 16 おおスザンナのおフランスなお遊戯ザンス」)におおむねくりそつです。

  

 "Oh, Susanna - 6è"  posted by ceipsantsalvador (Spain) on

   6è というのは6th grade の意味なのでしょうか。で、この「おおスザンナ」は10人、男の子5人と女の子5人、で演じられています。 5という数はゴボウ整形、あ、変換しない、五芒星 (pentagram) とか魔術的な意味をもっているわけだし、10で全体というのもごぼう性、あ変換しない五芒星をシンボルとしたピタゴラス教団が唱えていたと思うからナイスな数だと思うのだけれど、いかんせん、練習不足でメリハリがないですな(失礼w)。ウェスタンな帽子をかぶってがんばってはいるのですが。

  ともかく、わかったのは、同様の踊りの遊戯が伝承されているらしいということなのでした。 それもちょっとフォークダンスとは違うタイプの。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。