So-net無料ブログ作成
検索選択

September 6 キャコタイプ cacotype (インターネットと辞書のおはなし) [ことば Words]

September 06, 2008 (Saturday)

August 28 言葉の影、または引用について Word Shadows: On Quotation 

を途中で結局切ったのは、小説に出てくる "cacotype" の正確な意味がわからなかったからでした。caco- という接頭辞は「悪」wrong, evil の意味で、シェークスピアのリチャード3世だったかに出てくるcacodaimon (= "evil spirit" )という言葉は呪文のようにモーリちゃんの父も覚えてましたが、cacotype という語が英和辞典に出てない。で、OED にあたりました。 

    rare. [f. caco- + type: cf.  CALOTYPE]

        A faulty or imperfect description in print.

      1853  READE Peg Woff.  58  How tame my cacotype of these words compared with what they were.

  意味は「印刷における誤った、あるいは不完全な記述」。 語の"label" は「稀rare」で、用例がチャールズ・リードのこの箇所のひとつだけしか挙がってないのでした。語源欄に calotype を参照と書いてある理由がよくわからんのですが、calotype というのは19世紀中葉の、ヨウ化銀を感光剤とした写真(カロタイプ写真)のことです。どういう関係があるというのだろ。類推ということでしょうか。あー、ギリシア語のカロスは「美しい」の意味だから、反対ということかな。calotype は1830年代から40年代にイギリスの科学者が発明したものだから、同じイギリスのチャールズ・リードが、それにかけてこしらえた言葉、もじった言葉という含みでしょうかね。少なくとも、やっぱりOED の記述を信じると、これ以前に用例が見つかっておらんのでしょうから。

  さて、あとからインターネットで調べると、ちゃんと出ているのでした(インターネットおそるべし)。日本語のページをググっても定義らしいものは見つかりませんでしたけど(自分のブログの記事がヒットするw)、中文が中国語で意味を書いているのにちょっとびっくりしました。

标签:<cacotype>

 

英语: cacotype | 搜索 Internet 上的 cacotype | 搜索 cacotype RSS / ATOM Feeds 订阅源

词性:
~

国际音标:
[ 5kAkEtaip ]

中文解释:
[刷]拙劣的翻印或复制

( UPKM.com 「C - Dictionary - 在线词典 - 英汉互译」<http://www.upkm.com/Dictionary/Words/?Words=cacotype>

 

cacotype 
国际音标 [HELP]
[cacotype的音标发音]
 
中文翻译 [HELP]
[刷]拙劣的翻印或复制
用法实战 [HELP]
我要为 cacotype 贡献例句及翻译

用户的贡献(0):

(ZHUANiAO.com <http://dict.zhuaniao.com/en/cacotype>)

    さらに、接頭辞caco に始まるさまざまな語をリストアップしているページもありました。――

caco- || 表示“恶, 不好”之义
cacodaemon || 恶鬼, 恶人
cacodemon || 恶魔
cacodorous || 有恶臭的
cacodoxy || (指宗教上的)错误观念
cacodyl chloride || 卡可基氯 二甲胂基氯
cacodyl || 二甲砷基, 四甲二砷
cacodylate || 甲次砷酸盐
cacodylic || 二甲砷基的, 四甲二砷的
cacodyloxide || 卡可基氧 双二甲胂基氧
cacoepy || 发音不准
cacoethes || 恶癖, 难抑制的欲望
cacogastric || 消化不良的
cacogenesis || 劣生(指发育上缺陷)
cacogenic || 种族退化学, 劣生学
cacogenics || 劣生学(研究杂交造成的种系退化现象等)
cacographer || 拼写错误的人, 书法不佳的人
cacography || 拼写错误, 书法不佳
cacology || 措辞不当, 发音不正
cacomagician || 用妖术害人的巫师
cacomistle || 环尾猫熊(产于美国西南部和墨西哥)
caconym || 不妥的名称, 不雅的名称
cacophonist || 不和谐音乐的作曲家, 喜欢不和谐音乐者
cacophonize || 使声音刺耳或不和谐
cacophonous || 发音不和谐的, 粗腔横调的
cacophony || 刺耳的音调, 不协和音, 杂音
cacorhythmic || 节奏不和谐的
cacosmia || 恶臭
Cacotopia || 想像中之暴政国,与乌托邦(Utopia)相对
cacotrophia || 营养不良
cacotype || 拙劣的翻印或复制
cacoxenite || 黄磷铁矿

(翻譯中國 FanE.cn 「资源共享 - 浏览主题 - 简明英汉词典(17)」<http://www.fane.cn/forum_view.asp?forum_id=18&view_id=18587>)

  中国畏るべし! まあ、意味は、版を、いや判を押したように「拙劣的翻印或复制」ですが。 [刷]と書かれているのはlabel でしょうが、Printer 印刷業関係の専門語という含みでしょうか。

     Google 検索でヒットするcacotype はおよそ500、Yahoo 検索でおよそ600です。さすがにそれほどヒマではないので全部を見ていませんが、いまのところ、実際に cacotype という語が現実の場で使われている例が見つかりません。

     Random image and definition のページ(Cacotype image and cacotype definition)に出てくるイメジはよく見えず、定義はなく。

   お、なんか言ってるぞ、と開いてみた "Uncanonic lipper incopresentable ectocarpaceous anthophile"  というページの"Gilbertian may widehearted either cacotype prejudicialness unless preaccomplishment parastemonal inomyositis becurse oligochylia and magpieish; Scaticook either imputatively." はチンプンカンプン。どう見ても非文法的かつ、意味不明の語の連発なのだが(w)。

   そしてそういう意味不明なものを削っていくと、チャールズ・リードのテクストならびに引用以外は、caco- について蘊蓄を傾けるブログ等の記事、ならびにいくつかの辞典だけが見つかるのでした。

   長年英語の先生をやっていて1994年に退職したというミシガン州のMichael Sheehan さんの "Wordmall: A Blog about the English Language" は蘊蓄タイプの代表です。2008年3月5日の "Bad Donkey!" と題する記事は、Fuseli の有名な夢魔Nightmareの絵の一枚を掲げて、次のようにcaco- で始まる言葉について書いています。――

From the Greek word kakos, bad, we have inherited our combining form caco-, (bad, depraved, evil, putrid, etc. ) I remember chanting kakos onos! in my high school sophomore Greek class. Literally, it meant “bad beast of burden.” But to us, it meant “bad ass.”

Aside from the word cacophony (dissonance, harsh sound), we don’t use many of these words in ordinary conversation, but they can be useful.

• cachomyny: unhealthy state of the humors of the body
• cacodemon: evil spirit; nightmare
• cacodorous: ill-smelling
• cacodoxy: bad doctrine
• cacœconomy: bad management or fiscal policy
• cacoëpy: faulty pronunciation
• cacoethes: bad habit; a compulsive proclivity to do something
• cacography: wretched handwriting
• cacology: vicious pronunciation
• caconym: bad terminology
• cacosphyxy: irregular pulse
• cacotrophy: disordered nutrition
• cacotype: an imperfect description in writing

   "cacophony" 以外は、多くは、日常会話では使わない、と書きながら"they can be useful" と断定するところが国語の先生らしいす。cacotypeは最後にあがっていて、"in print"ではなくて "in writing" と印刷だけに限らずに書き言葉の幅が広がっています(その根拠は不明ですが)。

   古典語がらみの辞典のなかにもcacotype は見つかりました。 "caco-, cac-, kako-, kak- (Greek: bad, harsh, wrong, evil; incorrect; unpleasant; poor; used most of the time as a prefix)."

cacotropia
The condition of having bad habits.
cacotype
A faulty or imperfect description in print.
kakistocracy, kakistocratical
The government of a state by the worst citizens.

Inter-related cross references, directly or indirectly, involving word units meaning "bad, wrong": dys-; mal-; mis-; pessim-; sceler-.

 

    このページは "English-Word Information: Word Info about English Vacabulary" というページのなかの"Latin-Greek Cross References" という辞書検索です。サイトの説明文――

Robertson's Words for a Modern Age:
A Dictionary of English Words Derived from Latin and Greek Sources, Presented Individually and in Family Units with a Variety of Vocabulary Quizzes, All of Which Are Made Available so You Can Enhance Your Modern English Vocabulary!

  ラテン語、ギリシア語に由来する英語の言葉の辞典。個別に、また系統群により提示されるのじゃ。 さまざまなボキャブラ・クイズ付きじゃ。どのクイズも利用できるので、あなたのモダンな英語ボキャブラリーを高めることができるのじゃ!〔いや、イラストを見るとそういう感じのジイサンなんで〕

   これはモリ鴎外先生のウィタ・セクスアリス、あ、ヰタか、の頭のほうで説いていた、語源を知れば言葉は容易に覚えられるというのと同じ考えですね。おお、ちゃんと青空文庫がe-text にしてくれています。<http://www.aozora.gr.jp/cards/000129/files/695_22806.html>――

寄宿舎では、その日の講義のうちにあった術語だけを、希臘拉甸(ギリシャラテン)の語原を調べて、赤インキでペエジの縁に注して置く。教場の外での為事は殆どそれ切である。人が術語が覚えにくくて困るというと、僕は可笑しくてたまらない。何故語原を調べずに、器械的に覚えようとするのだと云いたくなる。 〔十五になった。あたり〕

   ところで、このロバートソンさんのcacotype の定義はOED とまったく同じです。そして中国語の辞典みたいなページはどうも横のモノを縦に(ってもう中国は横になってますけど)するものでよかれあしかれ現実世界とは浮遊した本の世界の情報でしかないような気がしました。ほんとうに印刷業で cacotype って使われることがあるのでしょうか。

つづく

 

----------------------------------

英語辞書集 「英語辞書のすべて 英語辞典 オンライン辞書辞典 参考書サイトリンク」  <http://homepage1.nifty.com/samito/dictionaries.htm#Webster%20new%20world>

Random image and definition <http://www.ghettodriveby.com/>

Wordmall: A Blog about the English Language <http://verbmall.blogspot.com/> 〔Sheehan さんのHP はhttp://seniors.tcnet.org/

English-Word Information: Word Info about English Vacabulary <http://www.wordinfo.info/>

森鴎外『ヰタ・セクスアリス』 青空文庫(http://www.aozora.gr.jp/) 底本新潮文庫 (1949) 入力:真先芳秋 校正:Juki 1999年10月12日公開 2006年4月25日修正 <http://www.aozora.gr.jp/cards/000129/files/695_22806.html>

にほんブログ村 英語ブログ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。