So-net無料ブログ作成

October 14 サンターナと悪魔の風 Santana and the Devil Wind [天気 weather]

October 14, 2008 (Tuesday)

    以下、特に最後はだいたいは例によって半分思いつきで書いているので、ご注意を。

   カリフォルニアは山火事のシーズンです。ナパで火事がと思っていたら、ニュースではロサンザルスの北で大規模な山火事があって、2人死亡(ひとりは煙のために運転を誤った車の衝突によるものらしい)、初期段階で消防が消火にあたったものの、鎮火できずに住宅地にまでひろがる危険があり、数千人(13日時点では1200人との報道)が避難しているようです。

  13日現在2か所(いま最新のニュースを見ていたらSan Diego そばで3つ目のwildfire が月曜に起こっていただけでなく、下の火災情報ページによるとサンフランシスコ北のMarin County* も加えると5か所になっています)で発生し、例によって出火原因は不明(自然なものでしょう)だが、秋に吹く暖かい季節風サンターナによって山火事が広がったとテレビで報道していました。

  最近の報道記事――

"Wind Gust Driving California Wildfires: Thousands of People Already Evacuated" <http://www.ktvu.com/weather/17709107/detail.html> 〔KTVU San Francisco: 2008.10.14〕

"Fire Information - National Fire News" <http://www.nifc.gov/fire_info/nfn.htm> 〔National Interagency Fire Center の情報ページ――次に引用する文章的な情報だけでなく、その下に数値的統計や "Current Wildland Fires" の詳細な情報を含んでいます〕:

October 14, 2008

The Santa Ana winds are challenging containment efforts in southern California. Currently, five large fires in California have burned 24,836 acres.

Weather: Santa Ana winds will continue this morning over southern California, but should diminish in the afternoon. NOrthern and central California will be warm and dry with light winds.

Source: National Interagency Coordination Center

   *このマリン郡の火事というのは、エンジェル島の火事のことでした。はるかさんのはるかのシスコらんらん日誌――「エンジェル島の火事」 <http://blogs.yahoo.co.jp/lvdesert2004/archive/2008/10/14>  / "SF., Marine firefighters battling Angel Island Fire" <http://www.usatoday.com/weather/wildfires/2008-10-13-angel-island-san-francisco-wildfire_N.htm?csp=34>〔USA Today

  地元の人のブログも参照――

「ロサンゼルス郊外で山火事」 <http://eigolish.seesaa.net/article/108053945.html> 〔英語生活 in LA: 2008.10.14〕

「山火事の季節が来てしまいました(>_<) in California」 <http://ameblo.jp/moimoi-girl/entry-10151363467.html> 〔moi:moi from the OC*Buyer's diary: 2008.10.14〕

山火事(Wild Fire)セカンドラウンドスタート 間近でスタートしちゃったよ~!!!ひぇ~~~~ <http://blog.goo.ne.jp/yuminchu93/e/eb42264f4f3c6f8529de9e690cd4a0a4> 〔YumiんちゅのハローFromアメ~リカ: 2008.10.14.  山火事のシーズン始まっちゃったよ~ (10.9) の続報

   サンターナについては上のおふたかたが言及していますが、Camp Pendletonにお住まいのYumiんちゅさん(無事を祈ります)の9日の記事を借りれば、「週末サンタ・アナ・ウインド(Santa Ana wind)と呼ばれる強風がスタートするようです。(9月から10月にかけて南カリフォルニアではサンタアナという内陸の砂漠から乾燥した熱風を海の方へ向かって吹いてくる現象をサンタ・アナ・ウインドと呼んでいます。)」ということで、先週末に風が起こって、2度目の山火事が拡大したのですね。そして、moi:moiさんはSanta Ana Wind が「初秋から初冬にかけて南カリフォルニア上空を吹く、熱くて乾燥した風」で、「今朝[・・・・・・]外を見ると、木が斜め30度の方向になびいて、枯葉が吹き荒れていました。そして凄い風音。外に停めていた車も、昨日洗車したばかりなのに埃と枯葉まみれになっていました。」と風の強さを書いておられる。「このSanta Ana Windは、山火事を起こす厄介者でもあります。/特に乾燥が酷かった去年は、ロサンゼルスからOC [Orange County]、サンディエゴまで、多くの山火事により多くの人が家を失いました。山から離れたこの近所でも、火事から2週間程は、空から雪のように灰が降っていたのです。/そして、今年も既に山火事の被害が起きています。ロサンゼルスの北に位地するAngeles National Forestでは、火事が5300エーカーにも広がり、2人の犠牲者が出てしまったとのこと。」

  Santa Ana winds はまた Santana winds という呼び名でも知られています。南カリフォルニアと、メキシコ北部のBaja California に吹く乾燥した風で、源によって風の温度は高冷あるようなのですが、秋に暑い乾燥した天気をもたらす風として一般にとらえられている。地中海のミストラルとか日本のオロシとかと同じ katabatic windです。風は山からおりてくる、うちは比叡下おろしですねん。

300px-Santa_ana_wind1.jpg

from "Santa Ana winds" Wikipedia <https://secure.wikimedia.org/wikipedia/en/wiki/Santa_Ana_wind>

  英語版Wikipedia の "Santa Ana wind" <https://secure.wikimedia.org/wikipedia/en/wiki/Santa_Ana_wind>には語源について次のような記述があります。――

According to the Los Angeles Almanac: "The original spelling of the name of the winds is unclear, not to mention the origin. The name Santana Winds is said to be traced to Spanish California, when the winds were called devil winds due to their heat.  Santa Ana winds may get their name from the Santa Ana Mountains in Orange County, the Santa Ana River or Santa Ana Canyon, along which the winds are particularly strong.  The original form may have been Santana winds, from the Spanish vientos de Satán ("winds of Satan".  Sanatanas is a rarer form of Satanás). This, in turn, is a translation of a native name in an unspecified language.

A recent popular guide book Los Angeles A to Z (by Leonard & Dale Pitt), credits the Santa Ana Canyon in Orange County as the origin of the name Santa Ana Winds. This might be supported by early accounts which attributed the Santa Ana River bed running through the canyon as the source of the winds. However, since the phenomenon occurs throughout Southern California and not just Orange County, this explanation is likely only a recent one.

One account places the origin of the term Santa Ana winds with an Associated Press correspondent stationed in Santa Ana who mistakenly began using Santa Ana winds instead of Santana winds in a 1901 dispatch.

   
    『ロサンゼルス・オールマナック』によるともともとの綴りは不明で、起源も不明。"Santana Winds" という名前は、熱風が「悪魔の風」と呼ばれるバハ・カリフォルニアに由来すると言われる。"Santa Ana winds"という呼び名はオレンジ郡のSanta Ana Mountain、Santa Ana River、Santa Ana Canyon に由来するのかもしれない。本来は"Santana winds" で、それはスペイン語の "vientos de Satán (つまり「悪魔の風」――SanatanasSatanás の稀な語形)から来ている。・・・・・・最近の『ロサンゼルス A to Z』はSanta Ana Canyon が語源としている。・・・・・・しかしオレンジ郡だけでなく南カリフォルニア一帯に起こる現象なので、この説明は近年のものにすぎないかもしれない。ある説明では、Santa Ana という綴りは、1901年に通信韻がSantana を誤記したことに始まる。

  ここでブレークに一曲。デビー・ブーンで、「カリフォルニア」(1978) をお聞きください(なお、映像と曲の関係は不明です)――

  "Debby Boone - California" (3:27) posted by "crayoloco" on September 29, 2007

The Sierra Mountains rise up
As you float down into L.A.
The Pacific roars hello
It's another surfing day
Everyone out here is pretty
Someone's bound to steal your heart away
And you'll find you want to stay

In California where the sun is warm
Where the winds called Santa Ana
Make you feel like you belong
California wherever you may roam
California keep calling you home

All the boulevards and backroads
And the bright lights of Hollywood
And the laidback way of living
Make you feel all kinds of good

I could meet you at sunrise
We could swim in the ocean blue
And I might say to you
Hey, it's true, I love you

So, come on to California....
(よく聞き取れませんでした、いちおうサイトはあるのだけれどなんかちがう <http://www.top40db.net/Lyrics/?SongID=78267&By=Year&Match=>

  デビー・ブーンの歌では、ロサンゼルスが名指されるものの、カリフォルニアに吹く風として、"the winds called Santa Ana" が言及され、それがカリフォルニアという土地への帰属感というとおおげさですが、土地の特徴、ここがカリフォルニアなんだと感じさせる風土的特徴、として歌われています(California と called Santa Ana の語呂あわせという側面もありますけれど)。そして、そのとき悪魔の風というような含みはまったくないですね。

////////////////2012.2.27//////////

 

 

//////////////////////2012.2.27////

    さて、Santa Ana という名前の意味はなにか、というと、ふつうには聖Ana、すなわちイエス・キリストの母親のマリアの母親です。・・・・・・

   
    歌を聴いて改行を考えていたら頭が痛くなり、サンタナと悪魔の思いつきの話まで達しませんでした。ニュース報道ともともとそぐわないかもしれず、また出直してきます。カリフォルニアの山火事というのは日本にいたときにも毎年のようにニュースで聞いていましたが、じっさいヒトゴトではなく、被害の小さいことを願っています。

 

 

 いちおう つづきfrog_next.gif


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

Yumiんちゅ

ブログを始めて、数ヶ月トラックバックの意味と、
トラックバックされたと言う意味がまだ理解してません。
すみません~

でも私の記事を載せてくれて有難う御座いました。
そしてご心配かけましたが、第2ラウンドも無事終了しました。

改めて有難う御座いました。


by Yumiんちゅ (2008-10-15 12:14) 

morichan

Yumiんちゅさん、どうもありがとうございます。
実は自分もよくわかっておらんのですが、貴重な情報はなるたけリンクしていくのがよいのかな、と勝手に思っています(それとトラックバックはちょっと別ですが、リンクの通知ということです)。自動トラックバックではなくて通知を取捨選択しております。

感謝とともに
morichanの父
by morichan (2008-10-15 22:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。