So-net無料ブログ作成
検索選択

November 4 ラッキーのトニックウォーター Lucky Tonic Water [飲み物 drink]

November 04, 2008 (Tuesday)

    ローカルな話です。

  モーリちゃんたちが住んでいるのはカリフォルニアのサンフランシスコ・ベイ・エリアのアルバニーという小さな市です。食料の買物はすぐそばのランチ・マーケットという台湾系の店(これは実はリッチモンド市)を利用するか、サン・パブロ通り沿いの北の方の八百屋さん(Yaoya-san Market)(エルセリート市)か南の方の東京魚市場(と表記はせんな、Tokyo Fish Market)(バークレー市)というふたつの日本食マーケットまで行くこともあります。が、いちばん利用しているのはエルセリート・プラザという、バートの駅の名前になっている、Lucky's、Trader Joe's、おまけにLongs Drugs といった店の入ったモールです。

  Lucky は前はAlbertsons という名前のチェーン店だったのですが、2006年11月に北カリフォルニア(と北ネヴァダ)のAlbertsons の多数の店舗が Save Mart Supermarkets というチェーンに売却されて、Save Mart グループのなかのLucky として再出発しました。ややこしいのはLucky Stores というスーパーは独自の歴史をもっていて、そもそも1935年にわがアラメダ郡Alameda Countyで創業された古い店です(笑)。長い歴史をひもとくひまはないので、短く縮めて書きますと、その後Lucky Stores の親会社だった American Stores Company が1998年にAlbertsons に乗っ取られるということが起きます。American Stores というのはこれもまた古い歴史をもつ、1915年にユタ州で創業された店がもとになったチェーンでした("American Stores Company--Company History" 参照)。これによってLucky は翌年に消滅してしまう。それから数年後の2006年1月、Albertsons が買収され、SuperValueCerberus Capital Management とで分割されます(SuperValue というのもまた1870年創業という、ミネソタ起源の古いグロサリー業者です)。再出発したCerberusのほうのAlbertsons (区別するためにAlbertsons, LLCと書かれるようですが)はその年の11月に、上記のようにカリフォルニア州とネヴァダ州北部の店舗をSave Mart に売ってしまいます。そして、ここがややこしいのですが、このSave Mart のほうのAlbertsons とSuperValue のほうのAlbertsons と両方が、古いLucky のロゴを使ってAlbertsons 店舗の一部をLucky に変えます(ここで1999年に消滅していたLucky の復活が起こる)。しかし、さらにややこしいのは同じ1996年暮れ、Grocery Outlet (HP 最初の音に注意)という現在Berkeleyに本部を置く1946年San Francisco 創業の、でも何度もな名前を変えてきたグロサリー店舗もまた、チェーン店の一部をLucky の名に変えます。Albertsons は1999年にLucky のtrademark の権利も放棄したはずだ、と主張し、やっぱりクラシック・ロゴを使用して。

  まあ、最後の、話をややこしくするために導入したGrocery Outlet は置いといて(笑)――というか実はこれは法廷闘争になり、2007年8月にAlbertsons 側が最終的に勝利したのです。ついでながら、Grocery Outlet は、Save Mart のほうにはLucky ブランドを使う権利はないんじゃないか、とその前の月の7月に意見を表明したりしています)、 SuperValue 系のLucky とSave Mart 系のLucky が、カリフォルニアの南と北に分布しているという状況はなんとなく理解していただけたかと思います。2007年10月1日をもってベイエリアのSave Mart 系のAlbertsons 72店舗は、Lucky にすべて変わりました。こういう込み入った歴史は昨今のビール業界の再編とか、日本だと松下がパナソニックに統一したかと思ったらサンヨーが組み込まれたとかいうような話を思い起こさせるのですが、ブランド名として価値があると判断されたLucky が(Luckyをのっとった)Albertsons にとってかわった、ということで、なんか歴史の皮肉を感じます。ところで、エルセリート・プラザのLucky は、もとはLuckyだったのがAlbertsons になり、またLuckyになったということです。

  それで、なんでこんなことを書いているかというと、Sunny Select というのがSave Mart 系の食品のブランドとしてあって、それはカリフォルニア州のLathrop というところにあるSuper Store Industries という会社がつくっています。で、Save Mart 系であるエルセリート・プラザのLucky にはこのブランドのパンとかポップコーンとかコショウとかバターとか冷凍食品とかさまざまに入っています。当然安い値段設定となるので、うちではけっこう買っています。

  以上前置き。

  Find Sunny Select Soda near you <http://www.sunnyselectsoda.com/find.html>

    炭酸系の飲み物として2リットル入りのペットボトルをいろいろつくっているのですが、そのなかでトニック・ウォーターをよく買っています。いちおう通常価格は1.49ドルくらいだったかしら。だけどだいたいは0.99 か、ときどきは3本で2ドルとか、日本と比べるとバカ安な値段で売られています(「ダイエット」もあり)。

  それで、このトニック・ウォーターの泡立ちがとてもよいのです。4月から5月にかけて、モーリちゃんの母が2回続けて、ついでモーリちゃんの父も1回、ビショーッと、びしょぬれになりました。ぜひ体験してみてください。

  はい、それだけです。じっくりガス抜きしないと危険です。

 TonicWater_sunnyselect.jpg

  あ、ローカルな追記です。サンマテオの有馬歯科の有馬先生によると、炭酸飲料は、ダイエットも、歯に悪い点では同じだそうです。 にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

--------------------------------------------------------------------------

"List of soft drinks by country" - Wikipedia <https://secure.wikimedia.org/wikipedia/en/wiki/List_of_soft_drinks_by_country>

Lucky® のロゴについては、

July 14 税金と飲み物容器のデポジット Tax and Container Deposit

[店・買い物 shopping stores]

を見ていただけるとギザうれしおす。

 

 


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 3

peco

ドラマのCSI:科学捜査班の大ファンでネヴァダという言葉にはやたらと反応してしまう私です。
クリスタルカイザーもステキに発泡しますよ。おかげ様で何度お腹辺りを冷やされたことか…。

主張→法廷へ。方程式ならぬ法廷式が確立されている国だなぁ、とつくづく思います。

by peco (2008-11-06 10:40) 

morichan

自分でもわけわけめの内容の文章をpecoさんのような人に読んでいただけるとは嬉しい限りです。
もしかしてクリスタルガイザーをカイザーと書いてひっかけようとしてますか・・・・・・水をw

クリスタルガイザーは実はカリフォルニアが水源なのです(シャスタ山という、インディアンに崇められた高峰)。ふつうの水(ミネラルウォーター)はあちこちの店でよく見ますけれど、発泡系もあったのですね。
by morichan (2008-11-06 13:52) 

morichanの父

yasu さま、ご訪問とnice ありがとうございました~♪
by morichanの父 (2010-09-08 18:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。