So-net無料ブログ作成
検索選択

December 25 wikipedia & BLOG 検索ってどんなの [メモ personal notes]

December 25, 2008 (Thursday)

   なんとなく「ドナドナ」を調べていたら、合田道人のベストセラーシリーズの『こんなに深い意味だった童謡の謎〈3〉』がいろいろなハナシの少なくとも間接的なネタになっていることを知りました。不勉強(?) で失礼しました。これの初版が2002年で、いまは文庫版がでているようです。で、この本が何をもとにしているのかわからないのですが、小岸昭は岩波新書の前に『マラーノの系譜』(1994)で自説を既に展開していたようです(smile 自然の散歩道:「ドナドナ」に隠されたメッセージ~その2~など参照の又聞き)。18日の記事に追記した「フナハシ学習塾その他35」は、参考文献に合田道人の上の本をあげていて、しかし小岸昭への言及はないのですが、アドナイ云々は小岸氏の説(もっとも他にも同様の説を唱える人はいたわけですけれど)に由来しているように思えます。

  それはそれとして、ついザ・ピーナッツの歌った歌詞は安井かずみのものなのかどうか調べようと検索をかけたところ、つい「ドナドナの替え歌で. 「モナモナ」 作詞 きんぐこぶら 作曲 ショロム・セクンダ ある晴れた 昼さがり 自宅へ 帰る道議員の車 ....」という結果が目にとまってしまい、つい「毒舌きんぐこぶらのお笑い芸能コラムス」というのを開いてしまいました。そうしたら、つい毒舌きんぐこぶらというのが誰だか気になって、ついウィキペディアで調べたら出てこない、で、ついググったら、「ウィキペディア(Wikipedia)+ブログ検索結果」というのが目にとまりました。それで、"お笑い芸人" の検索結果1141件ヒットのなかに毒舌キングコブラがあり、このおかしな芸能コラムスは、お笑いコンビのキリングセンスを結成していた萩原正人という芸人のものだとわかりました。

  で、wikipedia & BLOG 〔Wikipedia (ウィキペディア) +ブログ検索〕というものをたぶんまともに初めて認識しました(情報獲得が遅れておるのです。なにしろ今年4月にブログを始めたばかり)。

  説明――

フリー百科事典 | ウィキペディア(Wikipedia)の専用検索サービスです。
また、ウィキペディアの項目と関連性の高いブログも合わせて表示されます。 <
http://wp.crm.co.jp/index.html>

   この、「また」というのの重みが構文上よくわからんのですが、たぶんブログがプラスされているのがミソなのでしょう。か。

     「JIRO の開発者日記です。」という『三田ブログ』の2007年2月1日の記事は「Wikipedia検索より、どんな言葉がWikipediaで検索されているのか?」というタイトルで、「Wikipedia検索より、どんな言葉がWikipediaで検索されているのか?Wikipedia&blog検索をリリースして、1週間分のログを解析しました。」と書かれています。本文(?) は言葉の羅列で、解析はまだ先のような気もしなくもないですが、このかたがwikipedia & BLOG に記されている Powered by JiroSearch のかたなのね。なるほど。

needle-beadx200.png

ウィキペディア(Wikipedia)検索の使い方 by JiroSearch

「wikipeida+ブログ」検索のメディアリリース文 by JiroSearch

------------------------------------

「ドナ・ドナ」については「December 18 ドナドナのなぞってどんなだなってドナドナどないしてんとあまりかわらんやん What Is the Donna Donna Mystery?」を書きました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。