So-net無料ブログ作成
検索選択

January 19 アルバニ山下公園とユーカリの花 [アルバニ山 Albany Hill]

January 19, 2009 (Monday)

   この日はマーティン・ルーサー・キングの生誕を記念する祝日で、小学校も休みだったので、前日にモーリちゃんの母が買ってきたバスケットボールと、それからバドミントンをもって、アルバニ山の下の公園とテニスコートにモーリちゃんとモーリちゃんの父は午前11時ごろに出かけたのだった。

  芝生にユーカリの折れた枝がいくつも落ちているのが目にとまった。自然にボトリと落ちるものなのだろうか。しかも花が咲いていた。

eucalyptus.jpg
(クリックで拡大)

  葉っぱは齧(かじ)ったような跡があるが、コアラは動物園でしか見たことはない。

  ユーカリについては、「July 30 アルバニ山の木の実」という記事で詳しく調べたことがあったけれど、アルバニ山のユーカリはもっぱら Eucalyptus globulus という種類だ。市街の街路樹には別の種類が植わっているのを見たことがあるけれど――サンフランシスコのゴールデンゲートパークには各種ユーカリが植わっています。夏に見たのより実が小さい気がする。それとも爆(は)ぜて膨らむのかしら。

Eucalyptus_AlbanyHill,CA_January19,2009.jpg
(クリックで拡大)

  ここはアルバニ山の北東の角あたりにあたる。左(北)はセリート・クリークが流れている。左の奥に生えているのはカシの仲間かしら。

  それにしても山肌というか岩肌が露出していたのね。そもそもアルバニ山北部にはかつて爆薬工場があって1905年に事故が起きて死傷者がでて閉鎖されたということであるが、このへんだったりして・・・・・・情報は英語Wikipediaの "Albany Hill" <https://secure.wikimedia.org/wikipedia/en/wiki/Albany_Hill> ですが、ひさしぶりに見たら、昨年の11月の山火事のことも書き込まれていた。さらにモーリちゃんの父撮影の写真かと思わせる映像も(爆)。

  おまけ――

  ユーカリは太腿、いやフトモモ科の常緑高木であるが、花言葉を調べてみると――

「366日・誕生花の辞典」 <http://www.366flower.net/2006/10/post_389.html> によると、10月25日の誕生花で、花言葉は「新生」

花言葉検索のついている「花言葉・floword」 <http://www.floword.net/2005/09/post_1068.html> によると、「思い出・記憶」

「オーガニックアロマテラピー★ユーカリの花」 <http://eucaly.blush.jp/concept.php> によると、「やさしい気持ち、新生」

「FFJ」の「ユーカリ花言葉」 <http://ffj.jp/hanakotoba/yukari.htm> によると、10月25日、11月7日、11月18日、12月2日の誕生花で、花言葉は「慰め」「記念」「追憶」「思い出」

「インフルエンザ・風邪対策 All About」の「【12月の花】ユーカリ」 <http://allabout.co.jp/contents/sp_influenza_c/flowerarrange/CU20071124A/index/> によると、「記憶」「新生」「慰め」「思い出」「再生」etc。

  エトセトラ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。